Experience

優位性を生み出す
ブランド体験

ブランド体験は、「認知 > 興味 > 比較 > 試行 > 購入 > 利用 > 評価 > 共有 > リピート」という一連のユーザー接点から生まれます。それぞれの接点は組織内の各部門が担当していますが、ユーザーはあくまで一つのブランド体験として認知しています。

テクノロジーの進歩により、ユーザーは消費するだけの存在ではなく、活用し、発信し、コミュニティを形成する複合的な存在へと進化しています。市場における優位性の確立によって、価格だけでなく、価値を通じてブランドが優先的にユーザーに選ばれることが重要になります。

AKINDでは、独自価値を中核とした顧客体験にこだわっています。組織内に存在する価値ある施策や計画を最適化し、サービスデザインの発想でオペレーションを効率化し、ユーザーの「Willing-to-pay」につながるブランド体験戦略を構築します。高度なクリエティブ設計によりブランドのアイデンティティを戦略資産として高め、「市場における優位性の確立」「固定客の囲い込み」「高利益の確保」に貢献します。

プロジェクト・マネジメント

Project Management

開発プロジェクトを成功に導くための予算・時間・人材のマネジメント。関係者の連携を図り、プロジェクトリーディングを実施。

ブランド調査

Brand Research

市場・トレンド・競合・参考事例に関するマーケット調査と、ユーザビリティを把握するためのデザイン調査。

ブランド体験戦略

Brand Experience Strategy

調査結果に基づき、対象となる商品やサービスの顧客体験を革新させるコンセプト・フレームワーク・施策・デザインの指針を策定。

専門家チーム構築

Specialist Team Building

戦略に基づき、国内外のネットワークを活用し、空間からコミュニケーションまで、様々な分野に精通した専門家を招聘し、プロジェクトごとにチームを構築。

MD計画アドバイス

MD Plan Advisory

売上構成比を精査し、商品・サービス・メニューなどの商品構成を整理し、店舗やWEBサイトなどへの落とし込みに関する品目設計をアドバイス。

サービス開発

Service Design

サービスのコンセプト立案から、顧客導線とオペレーション体制を踏まえた提供の仕組みの開発。

コミュニケーション開発

Communication Design

コミュニケーションに関わるコンセプト及びメディア計画を策定し、WEBサイト、SNS、イベント、印刷物などを開発。

リテール開発

Retail Design

アパレルから飲食まで、店舗や空間の企画及びデザイン開発。MD計画に基づく、現場での商品配置やディスプレイに関わる監修。

プロダクト開発

Product Design

商品価値を高めるための企画、パッケージデザインをはじめ、販促ツールなど、一貫した開発のサポート。

Contact us

お仕事のご相談、取材のご依頼、AKINDに興味のある方は
「SEND A MESSAGE」より、お問い合わせ内容をご記入ください。
折り返しご連絡させていただきます。