Value-driven
Brand Management

価値を起点に、内と外からブランド資産を磨く

私たちが提供するサービスの根幹は「ブランド・マネジメント」です。ブランドを内(組織)と外(市場)から捉え、独自価値を起点にブランド戦略ブランド創造ブランド運用の3つのアプローチで、ブランドのもつ価値を磨き、届けるお手伝いをしています。

Brand Strategy
あるべき姿を描くブランド戦略

クライアントと共にブランドのあるべき姿を描き、成功へと導くブランド・マネジメント計画を策定していきます。一人ひとりの想いに耳を傾け、社内意識の共通点とギャップを把握し、ブランドが抱える課題を抽出します。「ブランド指針」を協議し、明文化することで、組織文化のプログラム構築や、体験価値を届けるための戦略的基盤とします。

 

Brand Creation
差別化を形にするブランド創造

市場の中で強固なポジショニングを確立するには、差別化につながる要素や施策に対して、戦略的に投資することが重要です。私たちは三方よしの視点で、社会のコンテクストにおけるブランドの存在意義を整理し、ブランドの中核となる独自価値を戦略的に策定します。クリエイティブの専門家とチームを組み、顧客と従業員のタッチポイントにおける差別化を具現化し、クリエイティブによる戦略的資産を蓄積します。

  

Brand Coordination
確実に前進させるブランド運用

ブランドの内と外におけるブランド資産を磨く仕組みを構築するため、クライアント社内にブランドの運用体制を構築します。社内チームと共に多様なタッチポイントを管理・監修することで、市場における一過性のあるブランド認知を実現します。部門横断型の取り組みにも取り組み、社内のコミュニケーションを円滑に動かす役割を担い、ブランドをあるべき姿へと導きます。

私たちが提供する具体的なサービスは2つの分野に分かれます。一つは、従業員やパートナーとのエンゲージメントを高め、組織文化を育てる仕組みづくりを支援するBrand Culture。もう一つは、顧客にユニークな体験価値を届け、市場における優位性を生み出すBrand Experienceです。

従業員の日々の業務や振る舞いが、顧客をファンにする付加価値へと繋がる。そんな当然のことに真摯に向き合い、一つひとつ丁寧に形にし、結果を残すことに尽力しています。

Contact us

お仕事のご相談、取材のご依頼、AKINDに興味のある方は
「SEND A MESSAGE」より、お問い合わせ内容をご記入ください。
折り返しご連絡させていただきます。